小児 基礎代謝

基礎代謝ならココ!!サプリラボ!!

当サイト売れ筋人気ランキング

■当サイト愛飲者が一番多い人気商品です♪

ごま酢セサミン

■女性に大人気のスルスルこうそです♪

スルスルこうそ

■代謝の大敵冷えを防止!金時しょうが粒!

金時しょうが粒

小児の基礎代謝 気をつけるべきこと

小児 基礎代謝

小さいお子様をもつ母親の方が

 

「小児の基礎代謝は違いがあるのですか?」という質問をしてきたことがあるので

 

今回はその答えをお教えしたいと思います。

 

小児の基礎代謝基準値

下記の表をご覧ください。

 

2015y01m19d_184600773

 

この表は年齢別による基礎代謝基準値といって、1日あたりの体重1kgあたりの基礎代謝量を

表にしたものです。

 

小児の基礎代謝基準値が大きいのがわかるかと思います。

 

子供のころの体温が、大人に比べて比較的高いのは、小児の基礎代謝が高いことを示しています。

 

小さいころは、基礎代謝が高いので、汗をかく量も多いのです。

 

それはこの表を見てわかるとおりなのですが、小児の基礎代謝を考えたときに

気をつけなければならないこともあります。

 

小児 基礎代謝01_001

 

常に発育をして成長している

そうなのです。

 

小児 基礎代謝01_002

 

小児の成長スピードとは目を見張るものがあります。

 

体重がある小児が、私たち大人と同じように基礎代謝が低いわけではありません。

 

2015y01m19d_185519182

 

 

この表を見てわかるとおり、基礎代謝基準値は高くても、1日に必要とするエネルギーが

体重が少ないせいで大人と比べると少なく済むのです。

 

それにも関わらず、小児に大人とまったく同じ量、小児が要求してくる食事の量を与えていたら

基礎代謝で消費するエネルギーよりも、かなり多くのエネルギーを与えてしまうことになります。

 

いくら小児の基礎代謝が高いからといって、栄養を多く取りすぎれば、どんな状況でも太るのは

当然です。

 

小児の成長とは早く、常に成長・発達を続けているので生命維持以外の栄養も必要としています。

 

しかし、それでも大人と同じ量の食べ物を食べていたら基礎代謝に関係なく太ってしまうのです。

 

気をつけなければならないこと

それは、内臓も成長を続けているということ。

 

小児は私たち大人と違って、内臓の機能が未発達で、完成されていません。

 

ですので代謝予備能が低いことを忘れてはいけません。

 

代謝予備能とは?

少ない血液から多くの酸素を摂取しようとすること

 

それそのものが低いので大人と同じような代謝処理能力があると考えてはいけません。

 

小児の基礎代謝が高いからといって、大人と同じではいけないのです。

 

小児で基礎代謝を気にする必要はないが気にするべきは

小児で基礎代謝を気にする必要はありませんが、基礎代謝とは関係なく

 

小児 基礎代謝01_003

 

小児の場合、食べる食べ物、栄養素を気にしなければなりません。

 

大人と違ってアミノ酸に対する代謝機能が低いため、過剰に与えてはいけません。

 

小児 基礎代謝04_004

 

中枢神経障害を起こすケースもあるので、大人が基礎代謝を気にしているからといって

小児にも同じようにアミノ酸系のものを与えることはよくありません。

 

小児 基礎代謝 05_005

 

自分自身と同じような感覚で小児の基礎代謝を考えることは間違いで

どのような栄養素を決まった食事量の範囲で与えてあげるかが重要になってくるのです。

スポンサードリンク

 

基礎代謝とは?

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る