基礎代謝は女性は12歳から14歳がピークで、男性は15歳から17歳がピークです。

 

極端に落ちてくるのは50代からですが、40代でも数字は落ち込んできます。

 

人生盛りの40代を「美容と健康」の線をつないだまま楽しむには基礎代謝を上げるのが簡単な方法です。

 

では基礎代謝とはどのように上げていくのでしょうか?

 

今回は簡単な方法を紹介していきます。

 

基礎代謝は生きているかぎり切り離すことが出来ない

基礎代謝とは、自分が意識していなくても消費するエネルギーのことを言います。

 

080044

 

基礎代謝が高い人はエネルギー効率がよく、食べても上手にエネルギーに変換されるため

「太りにくい体質」であることが言えます。

 

40代は、20代、30代と比べると、体力的な落ち込みが激しくなってきて、体を動かす機会も

減ってきます。

 

筋肉も衰えてきてしまうので、意識しないと40代ではどんどん基礎代謝は落ちてきてしまいます。

 

基礎代謝を上げるのに最も有効とされているのは、「筋肉を鍛えること」とされていますが

人生の盛りである40代の方にとって、まとまった運動の時間を取るのは難しいと思います。

 

そこで、簡単だけど効果がある基礎代謝を上げる方法を紹介したいと思います。

 

運動をすることが1番。だけど

基礎代謝は運動をすることが1番なことに間違いはありません。

 

094449

 

ですが、40代になると、過度な運動は自分自身を痛めつけてしまいます。

 

そこで、日常のあらゆるシーンで、小さくても出来る基礎代謝を上げる方法を紹介したいと思います。

 

まずは呼吸です

 

呼吸は常に行っているものですが、やり方によっては基礎代謝を上げるのに有効に働きます。

 

呼吸で肺を膨らますことによって、血行が促進されて、体温が上がります。

 

体温と基礎代謝とはとてもつながりが深く

体温が1度上がれば、基礎代謝は13%上がるとされています。

 

基礎代謝の1番の敵は低体温なのです。

ですから血行が促進されるものであれば、体温の上昇と共に基礎代謝は上がっていくのです。

 

お風呂などももちろん体温の上昇が出来るので有効です。

 

いつもよりも長くお風呂に入って、体を温める時間を多くすれば、それだけ体はエネルギーを

消費します。

 

姿勢を意識するだけでも基礎代謝は変化します。

 

姿勢をよくすると、「姿勢安定筋」という通称インナーマッスルが鍛えられ基礎代謝は上がります。

 

また「大きく笑うこと」でも内臓が動くので、血行が促進され、基礎代謝が上がります。

 

キレイにすることが1番

ここまででわかることは、キレイを意識すれば40代でも基礎代謝は上がるということです。

 

呼吸も浅い人と深い人では、深い人のほうが落ち着いてキレイに見えます。

 

姿勢も、美しい姿勢の人のほうがキレイに見えます。

 

笑顔がキレイで、明るいほうが楽しく見えます。

 

毎日にキレイを運ぶと、40代でも簡単に基礎代謝は上がるのです。

 

基礎代謝を上げると、美容と健康の線はつながっていきます。

 

健康にも気を使い始めなければいけないのが40代。

 

これからまだ先が長い人生を快適にするために、基礎代謝を意識して

美しく健康になっていきましょう!!