基礎代謝は年齢と共に低下していきます。

 

50代になると体力も落ちてきて、体のメンテナンスを意識しなければ

美容と健康を保つのは難しくなってきます。

 

ではどのような方法で50代、基礎代謝を上げていけばよいのでしょうか?

 

まずは現状を知る。

まずは50代、自分の基礎代謝がどのくらいか計算してみましょう。

 

50代、基礎代謝の計算はコチラで出来ます

 

094046

 

 

その基礎代謝から、次に1日に必要なカロリーを計算していきます。

 

50代、基礎代謝から1日に必要なカロリー計算はコチラで出来ます

 

その基礎代謝と1日のカロリー計算から、今現状でどの程度のカロリーが必要かわかります。

 

50代、基礎代謝を上げる方法は?

基礎代謝を上げる方法はたくさんありますが、50代の方なら激しい運動をするのではなく

適度に出来る「ウォーキング」「スローランニング」などがオススメですが

 

私は食事が大事だと考えています。

 

106758

 

「そろそろ色々考える年齢になった」

 

と感じるのは50代からです。

 

そんなとき、まず見直して欲しいのが食事なのです。

 

激しい運動などをオススメしている人もいますが

50代で基礎代謝を上げるのに、過度な運動はかえって体を痛めます。

 

そもそも基礎代謝を上げるのに「筋肉をつけよう!!」と筋トレを進めるのは

私は間違っていると思います。

 

基礎代謝のための筋肉、1Kgつけるとどーなる?をお読みください。

 

例えば

お風呂に長くはいる」ことや

 

呼吸を意識してみる」こと

 

笑うことを意識してみる」ことや

 

体をストレッチする」ことなど

 

小さな出来事を意識して積み重ねるだけで、基礎代謝は上げることが出来るのです。

 

最終目標は「太りにくい体質をつくる」ただそれだけではありません。

50代でも基礎代謝を上げることによって

免疫力を高めることが出来ます。

 

まず、基礎代謝を上げることによって、体温が上昇します

 

体温が1度上昇すると、体の様々な活動が活発になります。

 

その中に免疫力を高めるというものがあります。

 

体温の理想は37度

 

少し高いと感じるかもしれませんが、基礎代謝を上げていけば37度くらいにはなれます。

 

50代から急に様々な病気が気になってくるものです。

 

50代からでも基礎代謝を上げて、病気に負けない体を作っていきましょう。

 

大切なのは健康を保つこと

基礎代謝を上げると、美容と健康は勝手についてきます。

 

ひとつのことを集中して行うことによって、あなたにすべてが回ってきます。

 

その中心になるのが「基礎代謝を上げることです

 

110795

 

80歳でエベレストに登頂した三浦雄一郎さんは今でも月に1度は1.5キロのステーキを

食べるそうです。

 

それは体がエネルギーを要求している証拠。

 

もちろん三浦雄一郎さんは基礎代謝が高いと思います。

 

50代からでも十分に基礎代謝を上げていくことが出来ます。

 

あなたがもし今50代で、80歳にエベレストを登る夢を抱いていたら

まだ30年も時間があります。

 

体をメンテナンスする時間も、あなたの様々な意欲も、まだまだ維持、成長できると思います。

 

人生の楽しみはこれから

仕事をガムシャラに頑張った40代を終え、次のステップは次の時代を担うものを育てることと

あなた自身の時間を楽しむことです。

 

そのためには50代だからこそ、基礎代謝を上げて、体のメンテナンスを計るときが来たのです。

 

子供も手を離れてやっと時間が作れるようになったあなたの楽しみはこれからです。

 

先ほど言ったように、小さな出来事を意識して積み重ねていくだけで、基礎代謝は上がります。

 

これから楽しい自分の時間のために、「50代だから」とは思わずに

「50代だからこそ」基礎代謝を上げていきましょう!!