足のむくみを毎日感じている人は多いはず。

 

今回はむくみを解消のお話と、更に体に効く3つの方法をお教えします。

 

足のむくみはどこから?

簡単に言えば、足の下のほうに血流がたまってしまうから

足のむくみを感じてしまうのです。

 

足のむくみを解消する方法は様々ですが、私は簡単なマッサージ・サプリメントを選びます。

 

足のむくみを解消!!マッサージ編

まずはコチラの動画をご覧下さい。

 

 

 

わずかな時間でもむくみをとるマッサージは存在しますが、これが出来ない人が

いることも事実です。

 

そんなとき頼るのが、サプリメントです。

 

サプリメントのメリットは持ち運び。そして場所を選びません。

 

使い方によっては、あなたの心強いパートナーになるのです。

 

ではサプリメントで足のむくみを解消する場合、どのようなものを選べばいいのでしょうか?

 

最近聞く、赤ブドウ葉エキスを試す!!

実は最近、「赤ブドウ葉エキス」という言葉を頻繁に聞くようになりました。

 

それは足のむくみを解消する方法として注目されて、2011年に西洋ハーブ医薬品として

日本ではじめて許可されたのが「赤ブドウ葉エキス」なのです。

 

西洋ハーブ医薬品とは?

西洋ハーブとは、欧州医薬品庁(EMA)等により、基原植物、有効性、品質管理、製造プロセスなどが明確に規定された、一般用医薬品として汎用されている「生薬製剤」(Herbal medicinal products)のことを指しています

 

この赤ブドウ葉エキスの効果は、35万年前に人類がブドウと出会ってからはじまっています。

 

昔は剣闘士の外傷治療の目的で使われ、その効果に人々は気づいていました。

 

足のむくみの解消がわかったのは、ブドウ畑で働く女性たちがなぜ足の不調に悩まないのか

疑問に思ったことからはじまります。

 

ブドウ畑で働く女性は、ブドウをワインにするため、足でブドウをつぶして発酵を促しますが

彼女たちは足を使う重労働にも関わらず、足のむくみには悩んでいなかったのです。

 

この事実から、赤ブドウ葉エキスが足のむくみの解消につながるということがわかったのです。

 

確立したのは1996年のことでした。最近のことです。

 

赤ブドウ葉エキスは最新のもの

先ほど日本でも許可されたのが2011年といいましたが

 

この赤ブドウ葉エキスそのものが認められたのが2010年です。

 

このことから最新の足のむくみを解消する成分だということがわかります。

 

では更に新しい試みの中に、足のむくみを解消する以外の組み合わせのものはないのでしょうか?

 

第1に赤ブドウ葉エキスの効果

足のむくみを解消するのに、マッサージ以外ではこの成分の効果が有効です。

 

ごく最近認められ、様々なメーカーが色々な製品を送り込んでいます。

 

この赤ブドウ葉エキスはそれそのものでも足のむくみを解消しますが

私が感激した最新のものには、更に2つの有効な効果がプラスされています。

 

第2しょうがの効果

私がこのサイトで進めている「しょうがでキュッと」という商品は、しょうがの成分に

赤ブドウ葉エキスをプラスしています。

 

しょうがをプラスすることによって、足のむくみを解消すると共に、更に温め効果

全身に届けてしまおうという商品です。

 

私も1日立ち仕事なので、この辛さはわかります。

 

私はこの商品を手にしたとき感動を覚えました。

 

それは赤ブドウ葉エキスのことは知っていても。しょうがをプラスするという

発想に感動してしまったからです。

 

足のむくみを解消するだけなら赤ブドウ葉エキスで十分ですが、ここに温め成分

ショウガオール」が入れば、基礎体温が上がるのです

 

第3は基礎体温が上がることによって基礎代謝が上がる

そうなんです。

 

足のむくみを解消して、しょうがで体温を上げる。すると基礎体温が上がって

基礎代謝が上がるという相乗効果が得られるのです。

 

足のむくみだけではなく、その足のむくみを解消したことによって

更に更に、健康と美容も手に入れることが出来るのです。

 

足のむくみから”美”へ向かう

足のむくみを解消する行為が、いつの間にかあなたの体を美しくする。

 

私はこの商品に感動を覚え、今現在もレビューを続けています。

 

あなたの足のむくみが解消することを強く願っています。

 

はじめに紹介したマッサージももちろん効果的ですが

 

私は持ち運ぶことも、手軽に飲むことも出来るサプリメントをオススメします。