今回は酵素は本当に痩せるのかを検証したいと思います。

 

酵素は痩せるのか?

そもそも酵素というのはそれ単体では何の効果も発揮しません。

 

酵素だけを飲んで痩せるというのは実際にはないと思います。

 

コチラの動画をご覧下さい

 

 

酵素は他の栄養素と一緒に取り入れなければいけないのは

酵素は化学反応を起こす鍵になっているからです。

 

本来、様々なものと結びついて効果を実感できるものなのに

 

「酵素だけ飲めば痩せる」

 

という誤解を招くような広告が多く見られるのは残念です。

 

酵素単体では痩せれないことを覚えておきましょう。

 

現代の食問題

今は好きな食べ物を好きに食べられる時代です。

 

そのせいで偏った食事を簡単に取ることもできるので

ビタミンとミネラルが不足しているのが私たちの現状です。

 

酵素の生成は「補酵素」と言われるビタミンとミネラルによるところが多いのですが

この補酵素は私たちの現代の偏った食べ物ではなかなか摂取することが難しいです。

 

20代をピークに減少してしまう体内酵素を補わなければ、基礎代謝が悪くなり

太りやすい体質を作ってしまいます。

 

そうならないために酵素を取り入れ基礎代謝を上げて痩せようというのが

酵素ダイエットの仕組みです。

 

実際に痩せるためにはセットで運動と食事が必要

酵素ダイエットを成功させるためには、必ず運動と食事がセットでなければ

なりません。

 

過度な運動は必要ありませんが、適度な運動(汗をかく程度のウォーキングなど)を

毎日続ける必要があります。

 

人間の体質が変化するには3ヶ月程度の時間が必要とされていますが

酵素ダイエットも少なくとも3ヶ月の時間が必要なことを意味しています。

 

これを踏まえて酵素を使って痩せることを考えていかなければなりません。

 

酵素をキチンと理解して長いスパン(3ヶ月以上)で考えていけば

酵素はキチンと痩せられると思います。

 

食事の栄養を効率よく消費させるためには基礎代謝を上げる

酵素を上手に利用すれば酵素で痩せることは出来ます。

 

しかし、酵素単体で痩せることをうたっているのは信頼がおけません。

 

それは酵素で痩せていると錯覚させるもので

摂取カロリーが代謝カロリーを下回っているので痩せるのです。

 

この方法は健康的ではなく、美容にもよくありません。

 

美容と健康の線をつなぐためにも必ず食事を取らなければならないのです。

 

「栄養を補助する酵素」

それが本来の酵素の形です。

 

体に入ってきた酵素で効率よく栄養を取り入れる。

 

体内酵素を活性化させるには、そもそも高い栄養価が求められます。

 

それは「食事が大事」と言っているのも同じです。

 

酵素で痩せるためには他の栄養素が大事なのです。

 

これは愛知学院大学教授の大澤先生が

 

酵素は食べ物の栄養価を高め、吸収率を高めるので、その結果体内酵素が活性化される

 

と述べているので、信頼できるものだと思います。

 

酵素だけで痩せる効果を広告しているものは個人的には信頼していません。

 

酵素で痩せるのは、必ず適度な運動と食事が必要なのです。