基礎代謝を上げる運動とは一体どのようなものでしょうか?

 

今回は基礎代謝を上げる運動についてお話します。

 

基礎代謝を上げる運動の神話

基礎代謝を上げるには必ず「筋肉をつけよう!!」という言葉が出てきて

 

一種の都市伝説のようになっていますが、実は筋肉をつけても意味がありません。

 

基礎代謝を上げるには様々な方法があるのですが

心肺機能を上げる、体温を上げる、血流をよくするなど総合的な運動です。

 

そういわれると、あなたはどんな運動を思い浮かべますか?

 

基礎代謝を上げる運動 最適なのは

基礎代謝を上げる運動で最適とされているのは「ウォーキング」です。

 

先ほど言った

心肺機能を上げ、体温を上げ、血流をよくして、適度に毎日続けられる運動というのは

なかなか存在しません。

 

高額なお金を払って「特別な時間を作らないと気持ちがのらない」という人も中には

いるでしょうが、基礎代謝を上げるのには毎日の継続が必要です。

 

毎日基礎代謝を上げる運動のために時間を作って、ジムに通うことが出来るでしょうか?

 

正直私は出来ません。

 

家の近くで出来る。しかも離れた場所でも出来る。道さえあればどこでも出来る。

 

この「どこでも出来る」は基礎代謝を上げる運動をはじめたばかりのときは

プレッシャーになってしまうかもしれませんが

 

これが習慣化してしまえば、これほど簡単で手軽に

基礎代謝を上げる運動はありません。

 

毎日の土台がキチンと作られてこその基礎代謝です。

 

美容と健康を一緒に考えて、この二つを線でつなぐためには

毎日続けられることが必要なのです。

 

言葉のイメージ「ウォーキング」と「お散歩」

「ウォーキング」という言葉では、「有酸素運動」というイメージを

もってしまう人もいるかもしれませんが

 

「お散歩」と言葉を和らげればイメージも変わります。

 

基礎代謝を上げる運動は毎日30分歩くだけ。

 

意識して歩くだけで呼吸は深くなって心肺機能が高まり、呼吸を支える横隔膜の運動の

おかげて内臓がよく動くようになります。

 

そうすれば体温が上がってきます。エネルギーが必要になるからです。

 

体温が上がれば消費カロリーはどんどん増えます。

 

これが一度限りの基礎代謝を上げるための運動では、基礎代謝を上げることは

出来ません。

 

習慣化しなければ手に入らない「太りにくい体質」

基礎代謝を上げる運動を習慣化しなければ、あなたは「太りにくい体質」を

手に入れることは出来ないのです。

 

基礎代謝を上げる運動のキーワードは毎日続けられること。

 

体質が変化するには3ヶ月は必要とされています。

 

あなたは基礎代謝を上げる運動として

3ヶ月も毎日ジムに通うことが出来るでしょうか?

 

だったら私は金銭的にも安く、どこに居ても出来る「お散歩」を選びます。

 

そして基礎代謝を上げる運動をサポートするために

私はこの「代謝を上げるサプリメント口コミ紹介サイト」を立ち上げました。

 

毎日基礎代謝を上げるために手軽に出来る運動。

 

そしてその基礎代謝を上げる運動である「お散歩」と共に、どこにでも持ち歩くことが

出来る「基礎代謝を上げるサポートサプリメント」という

 

「ウォーキング+サプリメント」を、このサイトではオススメしているのです。

 

基礎代謝を上げる運動のキーワード「毎日続ける」

 

基礎代謝を上げるには適度な運動「お散歩」が絶対にオススメです。