基礎代謝のお話 

 

基礎代謝はどうして下がってしまうのか?

基礎代謝は年齢と共に下がっていってしまいます。

 

それは年齢と共に1日で必要となるエネルギー量が低下するためです。

 

では年齢と共に低下する基礎代謝量と共に、食事で摂取するエネルギーなどを

減らしてしまえばいい。と考えることも出来ます。

 

ですが実際、私たちは毎日「3食」食べることが習慣化しています。

 

また、食べる量も極端に減らしてしまえば、ストレスを感じて

しまいます。

 

基礎代謝の低下を防ぐためには基礎代謝を維持するメンテナンスを

行っていけばいいことはコチラの記事で書きましたが

 

ストレスを感じるような行為ではすべてがダメになってしまいます。

 

食事の量もそうです。

 

「基礎代謝の低下と共に食事の量を減らせば健康でいられる。」

 

という考え方そのものが間違いです。

 

美容と健康がひとつの線でつながっていることは何度も言ってきましたが

健康な体を作るためには、食事を欠かすことが出来ません。

 

では食事を取りながらも基礎代謝の低下を防ぐためには、どのようなメンテナンスが

必要となってくるのでしょうか?

 

基礎代謝の低下を防ぐ方法

以前の記事でも触れましたが、基礎代謝の低下を防ぐ一番の方法は

 

筋力アップです。

 

このサイトで紹介している、基礎代謝を上げるサプリメントはあくまでサポート役

であり、基礎代謝を防ぐための方法として一番良いのは

 

筋肉の量を上げてあげること

 

なのです。

 

以前「基礎代謝の上げ方」の記事の中で

 

  • 体温を上げる

 

  • 筋肉をつける

 

  • 心肺機能を高める

 

  • 血行をよくする

 

  • 筋肉を柔軟にする

 

  • 自律神経の働きを上げる

 

と紹介しましたが、今回は基礎代謝の低下を防ぐために簡単な方法を紹介したいと

思います。

 

それは歩くことです。

 

ウォーキングと基礎代謝の関係

097373

 

 

 

実は私も毎日続けています。

 

なぜなら歩くだけでも体温は上がり、筋肉に刺激を与え、心肺機能も高まり

血行もよくなるという、様々な基礎代謝を上げるための効果が期待できるから

です。

 

私はそのウォーキングのサポートとして、代謝を上げるためのサプリメントを

摂取しています。

 

それはすべて、基礎代謝の低下を防ぐとともに、基礎代謝を上げるためです。

 

ウォーキングは過度(かど)ではありません。苦しいと感じたときはすぐに

止めるのが管理人、代謝フクロウ流です。

 

でもウォーキングをただするだけではもったいないです。

 

正しい方法を学んで、更に美容・健康へとつないで行く

効率的なやり方を学ぶことをオススメします。

 

私がオススメするのは書店では手に入れることは出来ない

 

けれども書店と同じような価格で専門的なウォーキングの

方法論が学べる「成功ウォーキングダイエット」です。

 

値段は1970円。

 

でも書店に並ぶありふれた情報と違って、ウォーキングダイエット

に特化した内容になっています。

 

私自身もウォーキングをしていて、基礎代謝の低下を防ぐには最適

だと考えています。

 

歩くことは誰にでも出来ること。

 

でも意識の置き所を変えるだけで、それは基礎代謝の低下を防ぎ、

基礎代謝を上げていく素敵な行為に変わります。

 

基礎代謝の低下を防ぐために

 

過度(かど)ではなく、適度(てきど)に続けられて

 

あなた自身に負担とストレスを与えることなく、

美容と健康の線をつなげていくもの。

 

あなたも私と同じようにウォーキング×サプリメント

基礎代謝の低下を防いで、基礎代謝の向上へと体質を

変化させていきましょう!!