基礎代謝のお話 

基礎代謝を上げるためには一体なにが必要?

基礎代謝とはエネルギーです。

 

一番の基本はモチロン、食事を取ること。

 

人は食べることよって活動することが出来ます。

 

最近の間違った認識から、食事を無理に制限してダイエットをする

ものがたくさん注目されたりもしましたが、食べることは基本なのです。

 

食べるものや食べる量には気を配らなければいけませんが

食べることそのものを止めることは絶対にダメです。

 

食べることは実はストレス解消にもなっています。

食べないことでストレスが解消するということは絶対にありません。

 

「食べてしまったことで後悔する」

 

と考える人は

 

「食べたことによって太ってしまう」

 

と不安になっているだけなので、決して食べないことで

気分が良くなっているわけではありません。

 

食べることで人間は幸せを感じているのです。

 

基礎代謝を上げるためにはそもそもエネルギーを取らなければなりません。

エネルギーを取らずに体重を落とす行為は、美容と健康の線を切ってしまう

ことになります。

 

美しくあるためには、健康である必要もあるのです。

 

基礎代謝を上げるためには、まずはキチンと食事を取ることです。

 

次に適度な運動です。

 

寝たきりではもちろん基礎代謝を上げるための筋肉量は減るばかりです。

 

過度(かど)な運動はもちろん推奨してはいませんが、適度(てきど)な運動は

必要になります。

 

どこまでが適度(てきど)かは人それぞれですが、このサイトで紹介している

基礎代謝を上げるサプリメントを摂取することによって

 

ある程度、運動する量を減らして、サプリメントでサポートするとことは可能です。

 

ですが、まったく動かないのでは、基礎代謝を上げることは絶対に出来ません。

 

美容と健康の線をつなぐためには適度に動くことが必要なのです。

 

 

基礎代謝を上げる方法

以下に基礎代謝を上げる方法を紹介していきます。
 

体温を上げる

体温を上げるにはエネルギーが必要となります。

 

体温を1度上げるのに必要なカロリーはおよそ140カロリー。

 

たとえがあまりよくないかもしれませんが、風邪を引いて熱を出すと

汗をかきます。

 

それは熱が上がることによってエネルギーを使っているからです。

 

基礎代謝を上げて体温を高く維持することが出来たなら、消費する

エネルギーも多くなります。

 

熱を健康的に上げることが条件となりますが、体温を上げることは

基礎代謝を上げるには必ず必要となってきます。

 

美容と健康の線をつなぐためにも、体温をあげることは重要なこと

なのです。

 

 

 

筋肉をつける

筋力をつけることによって基礎代謝を上げることが出来ます。

 

無理な筋肉トレーニングをイメージしてしまうかもしれませんが

ウォーキングを意識的に行うだけでも筋肉量を増やすことは

十分可能です。

 

人はどうしても筋トレといわれると辛いことを思い出しますが

身近な動作を意識することで立派な筋トレになるのです。

 

何かものを落としてかがむとき、スピードを落として少し

自分自身に負荷をかけてかがむ。

 

それを意識するだけで基礎代謝を上げるための筋トレになります。

 

 

心肺機能を高める

基礎代謝を上げるためには内臓を動かすことも効果的です。

 

呼吸することを意識するだけでも基礎代謝を上げるトレーニング

になってしまうのです。

 

呼吸を深くすることによって様々な内臓に良い影響を与えることが

出来ます。

 

あなたの内臓を支えているのは呼吸を支えている横隔膜ですが、横隔膜

を動かす腹式呼吸を意識的にするだけで、内臓の動きが活発になります。

 

また、深い腹式呼吸は自律神経に良い影響を及ぼしてストレス軽減に

つながることもわかっています。

 

深い腹式呼吸で横隔膜を動かし、その影響で内臓を動かすことによって

内臓の血行がよくなって、基礎代謝が上がります。

 

基礎代謝を上げる有効な手段として、呼吸はとても手軽に出来る基礎代謝を上げる

トレーニングになるのです。

 

 

 

血行をよくする

呼吸のなかでもお話したように、基礎代謝を上げる有効な手段として血行をよくする

ということもあります。

 

お風呂に入って血行をよくするだけでも、基礎代謝を上げる効果的な手段になるのです。

 

また、マッサージなどでも体が温かくなるのは血行がよくなるためです。

 

血のめぐりをよくするだけでも、基礎代謝を上げる効果は十分に期待できるのです。

 

 

 

筋肉を柔軟にする

これも血行をよくすることとつながってしまいますが、体を柔軟に保つと

血行がよくなるのです。

 

基礎代謝を上げるのにヨガやストレッチの名前が出てきますが、それは

血行を良くして体温を上げ、ヨガやストレッチで必要な呼吸を深くすることで

内臓を動かしてあげることによって今まで説明してきた色々な効果の組み合わせを

狙っているものです。

 

 

 

自律神経の働きを上げる

様々な方法で自律神経に働きかけるものがありますが、ここでは香りのことを話したいと

思います。

 

アロマテラピーという言葉はもう知らない人がいないくらいですが、柑橘系の香りを

嗅ぐだけでも、自律神経の働きを上げることが出来ます。

 

自律神経の働きが良くなると、基礎代謝が上がることもわかっているのです。

 

 

 

基礎代謝・美容・健康

基礎代謝を上げること、美容・健康。このすべてはひとつの線でつながっています。

 

ここまで読んでいただいた方ならおわかりですね?

 

当たり前のことを当たり前にやるだけなのです。

 

食事は適度。運動も適度。呼吸をキチンとする。体をやわらかくする。

 

どれもひとつひとつは難しいことは要求していませんが、それをするのが

難しいのが現代社会なのです。

 

基礎代謝を上げて体型は保ちたい。キレイでいたい。健康でいたい。

 

それを並べてしまうとワガママに聞こえてしまうかもしれませんが

違います。

 

基礎代謝を上げて、美しさもあって、健康でもあることは、当たり前の

ことなのです。

 

決してあなたにとって夢のような話ではなく、すぐにでも手に入れる

ことが出来るものなのです。

 

基礎代謝を上げることで必ず美容と健康も手にすることが出来るのです。